スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新学期

私の高専でもついに夏休みが終了し、新学期が始まりました。
5年生の後期です。

この時期の特徴としては
選択の数が増える
授業数が減る


といった所でしょうか。
選択の取り方によってはほとんど授業がなくなります

編入後がどうなるかわかりませんが、高専で好きなことをする最後のチャンスです。
バイトや部活、卒検・・・何に打ち込んでも良いと思います。



私の研究室は卒検が忙しいのでほとんど遊ぶこともないでしょうが、悔いの残らないようにしたいです。
スポンサーサイト

高専生の特徴とお勧め

自分のまわりの高専生を見回してみると無気力な学生が多い気がします。
授業もまともにうけず、テストの暗記のみ
これでは実力はつきません(^^;)

逆に一部の学生は同年齢の高校生、大学生よりも専門分野の知識が豊富なイメージがあります
私はもちろんただの無気力な学生でした。


さて、高専からは
就職
大学進学
専攻科から大学院進学

の3つに分かれると思います。


高専の3,4年にもなると、進路で右往左往しはじめるころだと思います。
私と同じ無気力な学生にお勧めするのは就職大学進学です


環境を変えることが自分を変えるチャンスだと思います。
志望大学に受かる、受からないに限らず、きっと良い経験になることでしょう!
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。